■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2019年07月 次月>>
■PROFILE■
    管理者のプロフィール。
  • masa(681)
■最近の書き込み■
■最近のコメント■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
  • サイト内検索
  • 処理時間 0.448062秒

Char at ZeppSapporo
char at ZeppSapporo。
うん、行ってよかった。
かなりよかった。
3時間たっぷり。
アンコールも6曲くらいあったな。
最後はビートルズでしたね。

やっぱりライブはライブハウスだね。
今日はなぜか指定席だったけど、スタンディングがよい。
まだ、違和感なんだけど、札幌の人のライブって何なんだろう?
今日は、ロックのライブコンサートだったからまだましだったけど、
「見に来ている」という感じの人が私の近くの席でもちらほら。
ライブとコンサートは基本的には同じものと思う。
だけど、アーティストはコンサートとライブで呼び方を変えている。
おそらく、無意識だけど意図的に。
私的には、ライブは参加するもの、コンサートは聴きor見に行くもの。
そこらへんは、会場の呼び名がよくあらわしていると思う。
ライブハウス、コンサートホールはあるけど、
コンサートハウス、ライブホールはあまり聞いたことない。
(ライブホールはたまに言うけど。)
ようは、そういう目的ってことよ。
スタンディングのクラシックコンサートなんて聞いたことないし、
逆に、座りっぱなしのロックコンサートもありえない。
だから、ロックはホールでやるときもライブって言うんだよね。

札幌の人!ライブにくるなら、もっともっともっとライブに参加しようよ!傍観せずにさ!

| 音楽::ライブ | 11:03 PM | comments (0) | trackback (0) |
エリック・クラプトンat 札幌ドーム
今日は待ちに待ったこの日。
私のギターの心の師匠のライブ。
開始早々、感動でウルウル・・・。
ギターが、ベースが、ドラムが、キーボードが・・・。
すべて、感動。
もちろんクラプトンのギターがすごい!
もうほんとマジやばい。
ドイルも、デレックもうわさどおりすごすぎ。
とくに、デレックのギターはほんとすごかった。
また聴きたい!しばらくクラプトンといっしょなのかな?
驚いたのは、僕は初めて生で見たサウスポーのギタリスト。
どこかのバンドにいた演奏は見たことある気がするが、
ドイルは、サウスポーでも、弦の張り方が逆。
上から、1弦→6弦と張ってある。しかも、基本がアップのピッキング。
1、2曲目のとき見てて何か違和感あるなあぁと見ていたら、
単なるサウスポーではなかったのね。だから、上のほうにピックの擦り傷がたくさん。
夢のような2時間はあっという間にすぎてしまったね。
今年、一番の感動でした。

今度はドーム以外のライブに行きたいね。
音はやっぱり、ダメダメ。反響がどうしてもよくない。
あと、俺の隣に座ってた男。最悪。
その人の連れと話しているのを聞いて、
「あれ?クラプトンってエレキ弾くんだ~」って。あくびしながら。
帰れ。お前にクラプトンのライブに参加する権利はない。

うん。とにかく、また来て欲しいな。
観客のレベルが高くなるように、札幌はドームは避けて。
zeppとか、市民会館で問題ないよ。ほんと。



| 音楽::ライブ | 08:47 PM | comments (0) | trackback (0) |
札幌交響楽団at kitara
久しぶりのクラシックのコンサート。


| 音楽::ライブ | 11:16 PM | comments (0) | trackback (0) |
ザ・ベンチャーズat北海道厚生年金会館
ベンチャーズのライブに行ってきた。
うん。まあまあ。
思ったよりよかった。

ただ、ロックのライブなのに、休憩なんてものがあってびっくり。
観客の年齢層を考えてのことなのか?
それとも、ベンチャーズ自身の体力のことを考えてなのか?
ドラムソロが5分以上あったのが印象的。
やっぱ、パイプラインが盛り上がっていたな。
テケテケっていうか、歪みが思った以上にきつくギャーンって感じだった。

| 音楽::ライブ | 10:27 PM | comments (0) | trackback (0) |
矢井田瞳at札幌市民会館
矢井田瞳のライブに行ってきた。
そうけんびちゃの懸賞があたったということで今回はただ。

うん。よかった。かなりよかった。
ジャズっぽい編曲のEverythingは僕的には微妙だったけど。

LookBackAgainとMySweetDarlin'はやってくれたのでよかった。
あと新曲も。
ヤイコのライブはこれで3回目。またきたら行きますかね。

| 音楽::ライブ | 11:01 PM | comments (0) | trackback (0) |
クラムボンat札幌Penny Lane 24
クラムボンのライブを見に行ってきた。
久しぶり。2年ぶり5回目かな。クラムボン見るのは。

地図を持っていくのを忘れて琴似駅へ。。
どこかわからずうろうろ10分。
家にいるはずのイモウトに電話。
住所教えてもらって助かった・・・。
しかし、遅れてしまったのでスタンディングだから後ろのほうに・・・。

いきなりシカゴ、はなればなれ。
にはびっくりしたな。
いつも、アンコール前の盛り上げに使ってる感じなのに。
便箋歌もあったし、初めてライブで月食も聴けて満足。
2時間半たっぷり楽しめてよかった。
また来たら絶対行く。
今度行くスタンディングのライブはもっと前のほうに行く。

---
音楽のクオリティは申し分なかった。
でも、札幌のスタンディングライブの観客はあんなものなのか?
最初から最後まで曲中の手拍子がなかった。
体動かしている人もほとんどいない。
基本でしょう。そういう表情をライブしている側は見て
いろいろ対応を変えたいはず。
ストーンズのライブのときも感じたけど札幌はあんなものなのか。
観客のライブに参加についてのレベルは、東京、名古屋で見た同じクラムボンのライブ
に比べると格段に低く感じた。
なんとなく、有名人を見に来てる感がある。
ライブ、特にスタンディングは見に(聴き)行くのではなくて参加するもの。
もっと盛り上がるライブなのに、なんとなく冷めた感じ感はどうしようもない。

特に今回は会場に行くのが少し遅れて後ろだったからかもしれないね。
前のほうは普通だったのかな。
今度は5列目くらいまでに陣取る。

| 音楽::ライブ | 09:46 PM | comments (0) | trackback (0) |
satisfaction
札幌ドームにローリングストーンズのライブに行ってきた。
もう、書くこと多くて、感想だけ。
まあ、とにかくよかったよ。でも、ドームではなく
ライブハウスで聴きたいライブ。
音はドームではねぇ。

久しぶりのライブだったけど、まさにsatisfactionでしたね。
またあったら行こ。
もうあと数年したら伝説になるバンドだから、できる限りみたいな。
あとは、クラプトンとエアロスミスを見ておきたいな。
クラムボンは今年は見に行く予定。

そのうち追記。

前座が、なんと!「リッチーコッツェン」だった。
まじめに驚いた。
超贅沢な前座30分も堪能しました。

| 音楽::ライブ | 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
残暑・雲行き
久しぶりに残暑・雲行きを聴いてみた。
やっぱりいいね。うん。
クラムボンはなんといっても便箋歌ははずせないけど、
雲行きもやっぱりいいね。
まあ、たまにはやっぱりクラムボンが聴きたくなるのはいいことだね。

| 音楽::etc | 11:31 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑