■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2017年05月 次月>>
■PROFILE■
    管理者のプロフィール。
  • masa(681)
■最近の書き込み■
■最近のコメント■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
  • サイト内検索
  • 処理時間 0.498988秒

PUFFY at クラブダイアモンド
今日は楽しみにしていたPUFFYのライブ。
平日なのでスーツで参戦!!
っていうのもありかも知れんが、
昔ズボンの裾踏まれて破れたことあるからスーツでPUFFYのライブに
参戦することはあり得ないね。

ということで、会社に私服を持参して、
ライブ会場で着替え。
おもわずリストバンドも買ってしまった。

最近、ALLスタンディングの時はどセンターに陣取ることにしている。
そのあたりは結構いい位置なのになぜかあいていることが多い。
って始まってしまえば前のほうに突っ込むんだけどさ。

7時に開演。
渚とかBoomとくちびるエモーションとか乗れる曲はとにかく乗る。
跳ねる。跳ねる。とにかく跳ねる。
アジア、ジェット警察お決まりの手の形も忘れない。
これ、知らないやつ多いね。
僕の場合PUFFYライブ歴12年だけど、
初心者でもこれくらいは覚えてきてほしいね。

って、とにかく、すみれを歌ったのには感動だった。
いいなあ。ってか、PUFFYの曲で完全にギターコピーしたの
すみれだけかなあ。いい感じだよなあ。

とにかく2時間半あっというま。
ものすごい汗かいた。
最初は10列目くらいにいたけど、
最終的には3列目くらいで、由美っぺのすぐ近くで
踊ってました。

先月カエラのライブに行ったけど、よかったのは良かったけど、
やっぱりライブはALLスタンディングに限るなあ。
どんなにいいライブでも指定席はやっぱりノリは悪い。
ALLスタンディングのほうが10倍楽しい。


PUFFYのライブは僕のライブの原点。
PUFFYのライブに行ってなければ、今までこんなにライブに行くことも
なかっただろうなあと思う。
ありがとう、PUFFY。またいくよ。



で、今日のライブだけど、気になったことが1つ。
僕が10列目くらいのどセンターにいたんだけど
その2列前くらいに40代くらいのスーツの3人組がいたんだけど、
どうなったんだろう・・・。
会話からすると、ライブ初めてとか言ってたし。
PUFFYのライブで初心者があんなところでスーツでかばん持ってたら、
たぶん、カバン無くすし、スーツはくちゃくちゃになっただろうに。
っていうかね、はじまって、すぐ、前に押し込むのはライブでは
当たり前なのに突っ立ってるしさ、危ないって。
最後どうなってたか気になる。
たぶんあの人たちはスタンディングにはもう来ないだろうなあ。

| 音楽::ライブ | 10:27 PM | comments (0) | trackback (0) |
木村カエラ at センチュリーホール
今日は木村カエラのライブ。
超楽しみ。カエラのライブは楽しい。

で、当初の予定では、5/16の北海道厚生年金会館にいくつもりが、
転勤のため泣く泣くあきらめる。
1階席の9列目だったから超楽しみにしてたのにぃ(´・ω・`)ショボーン

名古屋のチケ取ったらセンチュリーホール3階10列25番・・・・。
マジかよ。ほんまに。チョーがっかり。
ホールのライブはあまり好きくなく、しかも3階とは・・・。
ライブはやっぱりステージを見上げるのがいいなあ・・・。なんて思ってたら、
僕の隣に座った人は、公式先行のオリジナルチケットを持っていた。
なんだかかわいそう。公式先行で後のほうってよほど運がない・・・。

まあ、ともかく、会場に行ってみた。
女の子多し。カエラのライブはいつも思うけど女の子多いね。
男:女=50:50くらいか。
席を探すと、とりあえずセンターだが、かなり後ろのほうだなあ・・・。
後に2列しかないよ。これだけ後だったのは、
数百回ライブ行ってるけど初めてだなあ。
まあ、最近だとスガシカオのスタンディングライブに時間ぎりぎりにゆっくり行ったら、
ライブ始まったのに、観客多すぎて会場に入れなかった時はもう最悪だったけどね・・・。
とにかく超遠い。
遠いのはいいんだけど、周りの人たちのノリが心配。
なんとなく、後のほうが盛り上がらないような印象ある。

で、ライブ始まった。
Jasperで開幕。予想と違ったなあ。
予想ではNO IMAGE で始まると思ったんだけど、2曲目だった。
まあ、最初でいきなり盛り上がっていけてよかったよ。
左隣の人はノリがよさそう。右隣の人は動かない。拍手すらしてなかったような。。
まあ、そんなことは気にしない。
たてゆれ、よこゆれ、ジャンプ、手を上げる等は普通にしてます。
基本的にライブは、自分が動かないと、周りがうっとうしいので、積極的になるべく動く。

曲順は覚えてないけど、リルラリルハ、Beat、Yellow、dejavuとか楽しめる曲は楽しむ。
しっとりした曲は、ゆっくり楽しむ。
あっという間に本編終了。
アンコールが始まる。

いろんなのライブに行ってるし、カエラも何回もいってるんだけど、
変わったアンコールだった。あんなの初めて。
最初は普通に手拍子だったけど、(これが普通。)
しばらくしたら、一昔のアンコールって感じ?「アンコール、アンコール」
とコールが続く。って、初めてかもしれん。あんだけきっちりしたアンコールのコール聞いたの。
で、やっぱり、それも、最近のライブにはあわないのか、手拍子だけに戻る。
そのあとがはじめて体験するコール。って、うまく参加できんかった。というのは笑ってたから。
そのコールは、先月、清水vs鹿島でもやってきたよ。
「キムーラカエラッ、ちゃちゃっちゃちゃっちゃ。キムーラカエラッ、ちゃちゃっちゃちゃっちゃ。」
サッカー見に行った人ならおなじみのコール。
これが5分くらい続いたよ。これは、すごいな。名古屋ではおなじみ?ひょっとして。
3年いない間になんかこんなのはやったりしたのか?
ほかのライブでもあるのかなあ?

というような、こともあり、アンコール。
最後の曲は、予想通り「MagicMusic」。
これ最後はいいんだけどさ、
最後の曲でジャンプする曲だとさ、帰るときつらいのよ・・・。
すっごく好きな曲ではあるんだけど、
帰るとき足がきついのよ・・・。

とにかく、カエラのライブは楽しい。
おすすめです。比較的チケットも取りやすいし。
楽しくないライブは何度も行かないけど、
カエラのライブはカエラがいなくなるまで何度でも行くつもり。
今日は遠すぎてカエラがほとんど見えなかったけど、
今度は近くで見たいなあ。前、超近くでみたときチョー可愛かったよ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
癒し系。


ライブはそんな感じ。
今日は、ライブだったから、朝からカエラのライブDVDみて、
出かけたときもカエラの曲をきいて、そのあとカエラのライブ、とカエラざんまい。
リフレッシュできたし、明日からがんばろう(`・ω・´)シャキーン

| 音楽::ライブ | 09:20 PM | comments (0) | trackback (0) |
奥田民生【vs PUFFY】 at ZeppSapporo
奥田民生とPUFFYのダブルでのタイバンでのライブ。at ZeppSapporo。
同期と見に行く。
その同期クンはスタンディングライブは初めてということで楽しんでもらえるか
ちょっと心配だったかな。

で、ライブが始まりました。
PUFFYが先行。
今日のライブは民生クンがメインということで、PUFFYは、
シングル曲が多かったなあ。久しぶりに生サーキットを聴けたのはもうけものかもね。
PUFFYは昔たくさんライブに行っていたので、超久しぶりだったけどさ、
やっぱり生でみるとかわいいね。声もいいね。
ライブもかなり盛り上がるね。
世間ではユルユルと思われがちだと思うけど、ライブは超ハード。
久しぶりにジャンプしてしまったかもしれないです。
曲は、新曲交えつつ、渚、アジア、サーキットと民生クンの作った曲も織り交ぜつつ、
ユニコーントリビュートの参加もあったので、ユニコーンの曲も!
超楽しかった。民生クンが始まる前に8割くらい体力消耗したかも。

で、終わったあと、ちょっと間があって、民生さん登場!
ライブの盛り上がり自体は、PUFFYの方が曲が激しいこともあって、
民生さんの方が、少しおとなしめの盛り上がりで始まる。
新曲はよくわからんけど、それでも私はライブなれはしてるつもりなので、
曲にはのりました。
よかったよ。やっぱり奥田民生くん周辺の音楽好きだなあ。
2月くらいにもツアーあるようなので行きます。必ず。


| 音楽::ライブ | 11:10 PM | comments (0) | trackback (0) |
LOVE PSYCHEDELICO at ZeppSapporo
ラブサイケデリコのライブに行ってきた。
楽しかったー。
2時間ちょっとがあっという間。
途中ビートルズとかヴァンヘイレンとかのカバーを織り交ぜつつ、
昔の曲もありーので、
ほんとたのしかったなあ。
YourSongはやっぱり最高ね。ギターでコピーしていた頃を思い出したよ。

また行きたくてたまんねぇよ。
ほんま。まじで。
デリコのライブは何度か行ってはいるけど、
久しぶり、って3年ぶりか、の生音はちがうねぇ。
クミの声の強さはすごいね。
次は、奥田民生vsPUFFY。
楽しみでふよ(^o^)

| 音楽::ライブ | 10:34 PM | comments (0) | trackback (0) |
スガシカオ at ZeppSapporo
今日はスガシカオライブ。
仕事忙しくていけなかったらどうしようと思いつつも、
17:30に速攻帰宅。
着替えてZeppSapporoへ。

カエラの時と比べて、女の人が多い。
しかも、僕よりも年上の方が多いし。

ライブ開演。
いい感じのライブ。
ほんといい感じのライブだった。
一見さんに近かったものだから、
後のほうでマッタリ見ようと思ってたのが間違いだった・・。
前のほうで見たかったなあ・・・。
ほんと楽しいライブだった。
スガシカオだけど今回のツアーコンセプトはバラードはなし。
体が自然に動く曲が多いということで。
ということで、今になって、今週2回目のライブの疲れが・・・。腰痛いし。

2時間半くらいあったかな。
ライブ本編終わって、アンコール。
本日の公演はすべて終了しましたのアナウンスがあったのに
観客ほとんど帰らず更にアンコールが続いていたと思ったら
再び登場。いつもすぐ帰んないけど
今日はすぐ帰らなくてほんとよかったと思ったよ。
2回目のアンコールも堪能して終了。
短かったよ。もっと長くてもいいよ。

かなりお勧め。
また行くよ。

次回はLOVE PSYCHEDELICO。
久しぶりの生クミの声を堪能してきますかね。

| 音楽::ライブ | 10:21 PM | comments (0) | trackback (0) |
木村カエラatZeppSapporo
木村カエラを見に行ってきた。
18:00ライブが始まる。
いいねぇ。バンドはPUFFYと同じ構成の
レスポールx2、ベース、キーボ、ドラムス。
PUFFYと違うところはボーカルが一人。

最初から重厚感のあるサウンドで体が勝手に動く。
予想より声が強い。
あんな小さな体のかわいい女の子があの強さは少し驚き。

リルラリルハとか、beatとか古いのもあったし、
未発表の新曲も2曲もあったし、(Yellowとデジャヴ)
おなかいっぱいですよ。
最後のMagicMusicまで一気に駆け足のライブだった。
ちょっと曲数が少ない気もしたけど、
最高のライブでしたよ。

カエラの印象としては
本物のほうがやっぱりかわいかったね。

いいライブだったなあ。
音もよかったし、何より楽しめた。
60~70年代サウンドはやっぱりいいね。ロックはやっぱりいいね。
もう一回行きたいと思ったでございますよ。

予想外だったのが観客の男女比。圧倒的に男が多いのかと思ってたら、
男女比は6:4くらいか。多少男が多いくらい。


MCで言ってたオンコの実ってなに?
札幌の人教えて。

今年はあと4回ライブ予定がはいってますお。
チケット取らねばね。

| 音楽::ライブ | 08:40 PM | comments (0) | trackback (0) |
クラムボン@日比谷野外音楽堂
21日17:30開演が待ち遠しかった。

当日は朝6時半に家を出て新千歳から羽田に向かった。
そのあと、荷物をあずけに妹の家に向かう。
その後、少し早かったが、日比谷公園へ。

そしたら、なんと、リハーサル中で、野外なので外でもものすごく聞こえる
わけでございますよ。その時点でかなり感動。
便箋歌で泣くこと請け合いなわけで、もうどんな曲でも良かったですよ。

で、開場。
シャボン玉をもらう。
席は、日比谷野音のど真ん中。全体が見渡せるいい感じ。ちょっと後ろだけど関係ない。

開演前からとにかくシャボン玉で開場の雰囲気つくり。
いいねぇ。やっぱり。始まる前から感動ですよ。

17:30開演。
クラムボン登場から観客が感動しているのがわかるような雰囲気。
もう、しばらく見入ってしまっていて、とにかくよくて、
なんともいえないわけですよ。
僕は、曲名を覚えない人間だけど、この日はそれを後悔したねえ・・・。
どの曲でどういう感動したか鮮明に覚えてるんだけど、
書けんよ・・・。
とにかく、便箋歌ではミトくんの子供誕生を祝い、うるうるですよ。
でも、歌詞が少し変わってて、笑いも。
シカゴはやっぱりいいねぇ。
雲行きもなんとも感動ですよ。
観客みんなで歌ったメリーゴーランドなんかは、感動するしかないですよ。
柏手は拍手のタイミングが一回目だけずれたやつがいたのが不満!!
ちゃんとあわせろーー!3Peaceで郁子ちゃんが注意してただろぉ!

アンコールのダンスタイムにはジャンプしてしまいましたね。
ライブは1曲くらいはジャンプしたいね。
だからこそ、いつもはスタンディングばっかり行くんだけど、
どうしても行きたいライブは関係ないね。

初期の頃の曲が半分くらいあって、そこに最近の曲もばっちり絡み合って、
絶妙のライブ構成でなんともいえないですよう。
待ちに待った、夢のような2時間半。
今までどれくらいライブ行ったかわからないけど、
(150回くらいは行ってると思う。クラムボン以外ももちろん含めて。)
ダントツ一番の感動でございます。
とにかくこのライブのDVDは発売してほしいところですよ。

-------------------
セットリスト。こんな感じだったみたい。
覚えてるけど、なんとも豪華な曲たちですよ。

クラムボン 2007「tour Musical」
2007年7月21日(土) 日比谷野外音楽堂

M1.THE NEW SONG
M2.GOOD TIME MUSIC
M3.柏手
M4.That's the Spirit
M5.SWEET SINGING
M6.~メドレー~
 はなればなれ
 パンと蜜をめしあがれ
 ドギー&マギー
 Our Songs
M7.便箋歌
M8.君は僕のもの
M9.あいのひびき
M10.Long Song
M11.tayu-tau
M12.ナイトクルージング
M13.Carnival
M14.バイタルサイン
M15.シカゴ
M16.Merry go round!

~アンコール~
en1.Bass,Bass,Bass
en2.サラウンド
en3.コントラスト
en4.Dear Gould
-------------------

これ、味わってしまうの危険だね。
来年も何があっても行きたいと思ってしまったわけですよ。
とにかく行きますよ。


---まだ追記するかもしれません---

| 音楽::ライブ | 11:14 PM | comments (0) | trackback (0) |
クラムボンライブ at PennyLane24
行ってきましたよ!
クラムボンライブ!
札幌のPennyLane24。
300人くらいのハコ。
最高の空間!

最初はしっとり始まって、中は盛り上がって、
しっとりに戻って最後ははじける感じ。
シカゴで一気に盛り上がった。
僕もシカゴ大好き。
アンコールは何かダンスの曲っぽいのをミトくんが歌って、盛り上がった。
なんと、ミトくんの2人目の子供が2日前に生まれたらしい。
ということで、アンコールはさらに盛り上がったよ~。

やっぱりいいね~。ライブは。
仕事のいやなこととか吹っ飛ぶね。
あしたからリフレッシュしていけそう。

なんだかんだでクラムボンのライブはもう7回目。
毎回また行きたくなって何度も行ってしまう。

聴き始めたのは、ある女の子に薦められて。
すぐはまったね。
その頃はドラマチックが出たところ。
ジョージと便箋歌が心に響いたね。
そのあとCD一気に5枚くらい買ったんだけど、
シカゴが特によかった。
いろいろあってその子に振られたんだけど、
そのあと聴いていたのがタイムリミット。→歌詞
時間って短いとあせるね。でも3ヶ月たのしかったし、
クラムボンに出会えて感謝してる。
あいつらとまた会いたいな。北の果てと南の果てと真ん中と距離ありすぎるけど、
なにかイベント作ってのみにでも行きたいな~。

いろいろ思い出した今日のライブでした。
また行きますよ~。

| 音楽::ライブ | 09:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
SHAKALABBITS atサッポロファクトリーホール
SHAKALABBITSのライブに行ってきた。初ライブ。
もちろんオールスタンディング。ライブですから。

名古屋にいたときにはチケとったのに仕事でいけず。
去年は急に研修で東京に行くことになり、ZeppSapporoいけず。
今年は知り合いの結婚式に出席することになり、いけず。
ということで、3回もチケット取りながらいけてなかったのですよ・・・。

クリムゾンスクェアが好きな私としては、やっぱりなんとしても、
LadyBugとかSadisticAuroraShowとかMommy'sとかをやってほしかったところだが。。

で、LadyBugとSASはあって感激でしたよう。
G☆S☆Gとか、モンスターツリーとかいろいろもう全部感激でしたよ。
いつもスタンディングのときは比較的暴れるというか動くんだけど、
今日は、じっくり聞きたかったってのがあったので、後ろのほうでじっくり。
でも曲が進んでくるとどうも体が勝手に動くのですよ・・・。
明日足が心配でごわす。

とにかくよかった。
UKIはちいさくてかわいくて歌うまくて、KINGはかっこよくてベースもうまくて
Mahはおもしろくてドラムうまくて、Take-Cはとにかくギターうまくて。
SHAKAはこの4人以外考えられないね。

とにかくいい空間だった2時間短かった。
ライブはやっぱり空間だね。
アーティストごとに違う空間。これを感じるために会場にいくんだけど、
SHAKAの空間は圧倒的に熱い空間。まだまだ何度も感じにいきたいな。

| 音楽::ライブ | 09:44 PM | comments (0) | trackback (0) |
最高の空間inクラムボンライブat秘密公開結社あじと
クラムボンのCDを買ったときの抽選に当たったので、
ライブに行ってきた。

なんとも表現できない。よかったっす。
50人くらいの会場、郁子さんまで1メートルくらいの距離、近い。
最前列ではヒスブルで体験してるが(このときは整理番号がなんと7番!)、
このハコの大きさではメジャーデビューしているミュージシャンでは初めて。

うん、やっぱりクラムボンのライブの空間はいいね。
今回は特にファンのレベルが高い!
なんか、クラムボンがくるから行ってみない?というようなレベルのファンが皆無。
最初に感動してしまったね。たった2音だけのためし弾きでほぼみんなが
何を最初にやるかわかったみたいで、ちょっとざわめく。
1曲目は久々のシカゴ(病み上がり)。いいなあ。も一回聴きたい。
6~7曲でミニライブは終了。

終わったので帰ろうかなあとおもってたけど、いつものごとく、
少しのんびり空間を感じていたら、
なんと、そとでクラムボンといっしょに写真を撮ろう!ということに。
ということで、いっしょに写真とってきました。どこかにUPされるのかな?
しばらくクラムボンのHPはチェックだな。



25日にももちろん行くし、7月21日も何が何でも行く。
とにかくよかった~~

ライブはファンのレベルが高いに限る。ほんとそう感じた。
25日は去年よりはよくなってるといいね。


ライブは空間。それはいつも思う。
CDの曲を生で聴く。その程度しか思っていないようではだめ。
ライブはミュージシャンが作る独特の空間。
そこへ入り込まないといけない。
その空間が大好きでいろんなライブに行くんだけどね。
そのためにもスタンディングor全席自由が一番いい。
疲れるけどさ。
毎回違う風景を逆にミュージシャン側に演出できるしね。

| 音楽::ライブ | 04:39 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑