■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2017年07月 次月>>
■PROFILE■
    管理者のプロフィール。
  • masa(681)
■最近の書き込み■
■最近のコメント■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
  • サイト内検索
  • 処理時間 0.511352秒

決勝
イタリア1-1(PK5-3)フランス

いい試合だった。予定通りの展開。
思ったよりイタリアが攻めあぐねていたのは
フランスが守備がよかったからか?
カードもラフプレーも少なくいい試合だった。
このカードが見られてよかった。

ジダンが退場したのは残念。
たまにジダンはああいうことをする。
最後までジダンらしいといえばらしいけど、
残念。
延長ではイタリアにほとんど攻められてなかっただけに
柱が抜けたのは痛かったと思う。

イタリアも、フランスも時代が変わる。
最高の選手がそろっていたこの約10年。
一気に選手が変わる。
アルゼンチンのように若いいい選手がでてくると
信じている。
正直、フランスは再建に時間はかかると思うが。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 05:48 AM | comments (2) | trackback (0) |
予想 ラスト
今大会最後の予想
■3位決定戦
ドイツ-ポルトガル
これは予想が難しい。
1-1くらいかな。PKでは負けたことがないドイツの勝利で。

■イタリア-フランス
楽しみなカード。
1-2でフランスの勝利。
個人的にはイタリアを応援するが、
予想という意味ではフランスのような気がする。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 11:21 PM | comments (0) | trackback (0) |
デルピエロゾーン
久しぶりに見た。
破壊力抜群。
あそこにパス行った時、間違いなく入ると思った。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 07:29 AM | comments (0) | trackback (0) |
後は余韻
アルゼンチンも負けて、
イングランドも負けて、
ブラジルも負けて、
僕のワールドカップは終了。
後は高レベルの試合を楽しむのみ。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 01:15 PM | comments (0) | trackback (0) |
決勝トーナメント準々決勝 予想
■準々決勝1 ドイツ1-2アルゼンチン

■準々決勝2 イタリア0-0(PK4-2)ウクライナ

■準々決勝3 イングランド3-1ポルトガル

■準々決勝4 ブラジル3-1フランス



| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 09:33 PM | comments (1) | trackback (0) |
アルゼンチン-メキシコ
■1回戦2 アルゼンチン(C組1位)2-1(延長)メキシコ(D組2位)(リアル)

試合はいきなり動く。
10分までに1-1。
2ゴールともすばらしいゴール。
アルゼンチンのほうはOGっぽかったけど。
その後は一進一退の攻防。
目が離せない展開。直前のドイツ戦を忘れてしまいそうなくらいの激闘。
メキシコはやはり強い。
4大会連続ベスト16での敗退は残念。
1次リーグは1位にならないとだめかも知れない。
とはいえ、今回は1位になっていたとしてもオランダだけどな・・・。

延長のロドリゲスのゴールは圧巻。すごいの一言。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 11:25 PM | comments (0) | trackback (0) |
ドイツ-スウェーデン
■1回戦1 ドイツ(A組1位)2-0スウェーデン(B組2位)(リアル)
ドイツは調子が上がってきた。
ポドルスキー、クローゼ、バラック、攻撃陣は問題ない。
ただ、守備はどうなのか?
相手が10人になった後もなんとなく調子はよくない感じ。
ラーションがPK入れていたらひっくり返ったと思う。

次はアルゼンチン戦。
楽しみな対戦。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 11:23 PM | comments (0) | trackback (0) |
決勝トーナメント予想。ゴールデンエイジ。
とりあえず決勝トーナメント1回戦の予想。
全体的に過去を見ても決勝トーナメントの1回戦は
波乱は起こっていない。ということでそういう予想。

■1回戦1 ドイツ(A組1位)2-1スウェーデン(B組2位)
クローゼのゴール、バラックのミドル。
ラーションの折り返しをユングベリのヘッドで、
2-1でドイツ。

■1回戦2 アルゼンチン(C組1位)3-0メキシコ(D組2位)
当然まけたら終わりということでアルゼンチンも基本は守りから。
リケルメ。僕が今一番大好きな選手。ジェラードも好きだけど。
前半27分、リケルメのスルーパスをクレスポがゴール左隅に!
後半19分、メキシコが攻撃的になった隙を、交代で入ったサビオラのゴール!
後半44分、試合を決める追加点をテベスのドリブル!
そんな感じで3-0。

■1回戦3 イングランド(B組1位)3-1エクアドル(A組2位)
エクアドルは勝つ要素はないでしょう。
明らかにイングランドは決勝用の調整。
エクアドルは予選リーグ用の調整。ということで。
エクアドルは高地でないと勝てないと思っていたから結構意外だけど、ここで力尽きるでしょう。
前半42分ジェラードのミドル!
後半5分ベッカムのクロスをクラウチが落としたところをJ・コールのゴール!
後半10分オフサイドラインをデルガドが突破しゴール!
後半38分ルーニーのW杯初ゴールで突き放す!
ということで3-1。

■1回戦4 ポルトガル(D組1位)0-2オランダ(C組2位)
地力で勝るオランダの勝利。
クリスチアーノロナウド、デコ、フィーゴ。
うん。ポルトガルはゴールデンエイジからの世代交代はうまくいってる様子。
後半28分、今大会オランダで唯一好調のロッベンのヘッド!
後半35分、再びロッベンのゴールで突き放す!!
という感じで0-2。

■1回戦5 イタリア(E組1位)2-0オーストラリア(F組2位)
オーストラリアはクロアチアから2点取ってる。
あの堅いクロアチアから。でも本場のカテナチオは崩せるか!?
後半32分、デルピエロの左足!
後半38分、ジラルディーノのごーーーる!
ということで、オジーはここで敗退2-0。

■1回戦6 スイス(G組1位)1-1(延長後半1-2)ウクライナ(H組2位)
激闘になるだろう。
延長後半開始直後にシェフチェンコのゴールで幕。

■1回戦7 ブラジル(F組1位)3-0ガーナ(E組2位)
ガーナは1次リーグで力尽きているかな。

■1回戦8 スペイン(H組1位)2-0フランス(G組2位)
今のフランスに勝つ力はありません。

■得点王
難しいな。クレスポで。

~~ゴールデンエイジ~~
ゴールデンエイジが今、全盛の国が勝ち残ると思う。
そういう意味では、フランス、ポルトガル、アルゼンチンは少し前にゴールデンエイジは終わった感じ。
98年優勝時のフランス、ルイコスタまわりの高齢化したポルトガル、
ベロン、オルテガ、クラウディオロペスを中心としたアルゼンチン。
この3カ国は次世代かな。だけど、アルゼンチンは現段階でリケルメ中心に最強になっている感じ。
次回はさらに完成された恐ろしいチームになるだろう。
とはいえ、アルゼンチンはまた死の組に入れられるでしょう・・・。

今、ゴールデンエイジで今一番成熟してると言える国は、個人的にだけど、
イングランド、スペイン、オランダ、チェコ、日本。
チェコ、日本はダメだったけど。

今後はどう下の世代との融合を図るかが課題かな。
特にチェコ、日本。
チェコはW杯にこだわったせいで高齢化。
日本は、99年Wユース、シドニーオリンピックのメンバーからの引継ぎが遅れている。
中田、中村、小野、稲本、高原、柳沢、小笠原、中田浩二、アレックス、楢崎・・・・、
いいメンバ。
今回のメンバに若い世代、特にアテネオリンピック代表が選ばれていないのが
気になる。シドニーに出ていた選手はその時点で15人がA代表にも選ばれていて
経験が豊富だった。
経験豊富なのに今回のような気合の入っていない感じはダメ。
全員中田のような根性が欲しかった・・・。
重慶で試合したときのような反骨精神が欲しかった・・・。余談。
アテネ時点では、A代表経験者は大久保、松井、田中達也くらいだったはず。
経験不足は否めない。

とういうことで、今、イングランドがブラジルに対抗できる数少ないチームだと思う。
中盤、底、トップ、サイド、どれをとっても最高レベル。
あと、根性も日本と違って最高レベル。
ベッカム、ルーニーがうまくかみ合えば負けない。
クラウチにつけるディフェンダはいま世界にいるのか?
ということで、イングランドの優勝こい!

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 06:15 PM | comments (0) | trackback (0) |
1次リーグ予想結果Ver2(追記版)
--通過予想--
Aドイツ、ポーランド(エクアドル、コスタリカ)
○ドイツ、×エクアドル
うーん、南米は層が厚いか?今回は。
ヨーロッパ有利と思ったんだけど。
とはいえ、僕はポーランド、コスタリカの選手は誰も知らんしね。
知ってる選手の数で予想したら今大会の予想は当たったかな。

Bイングランド、スウェーデン(パラグアイ、トリニダードトバゴ)
○イングランド、○スウェーデン
順当。ここの予想も知ってる選手数でそのまま。
トリニダードトバゴは誰も知りません。逆にイングランドは23人全員知ってますな。
スウェーデンは、半分くらいわかんね。

Cアルゼンチン、オランダ(コートジボワール、セルビアモンテネグロ)
○アルゼンチン、○オランダ
ここもだな。アルゼンチン、オランダは23人全員名前わかりますな。
基本。今大会だと、日本、アルゼンチン、オランダ、イングランド、イタリア、ブラジル
くらいはレギュラー11~15人の名前くらい知ってないと、サッカー語らせません。
覚えてるまでも、名前見たらどこのポジションかわかるくらいで。

Dポルトガル、メキシコ(イラン、アンゴラ)
○ポルトガル、○メキシコ
ここは、ちょっとちがうな。アジアということでイランが一番名前知ってるな。
ポルトガルは10人くらいか。メキシコはコンフェデで対戦してるから
20人くらい名前は知ってるが、動きとかはそんなに把握しておりません。
イランは、ダエイがそろそろ引退かな。

Eチェコ、イタリア(アメリカ、ガーナ)
○イタリア、×ガーナ
イタリアは説明不要の有名人集団。
ガーナは誰も知りません。
チェコは、ネドベドはいわずと知れたバロンドール。
だけど、コラーが怪我したのが痛かったね。
ポポルスキー、ネドベド、ロシツキーの3人は
コラーにあわせるのはうまかったが、バロシュにはあってなかった感じ。
まあ、チェコの選手も各クラブで活躍してる超有名人集団なのに・・・。
アフリカは前回のセネガルのように突然来る・・・。

F日本、ブラジル(クロアチア、オーストラリア)
○ブラジル、×オーストラリア
ここは、言うことないでしょう。
4カ国とも23人全員名前わかるね。基本。

Gフランス、スイス(韓国、トーゴ)
○スイス、○フランス
今後の日本はフランスのようになるであろう。
どう考えても世代交代がうまくいっていない。
ヂダンがまだ出ているようでは。
とはいえ順当。

Hウクライナ、スペイン(サウジアラビア、チュニジア)
○ウクライナ、○スペイン
ここは、正直なところウクライナとチュニジアは迷った。
ウクライナはそれこそシェフチェンコしか知らん。
スペインにとっては楽な組であったと思う。

13勝3敗。まあ、波乱は少なかったね。

--各試合の予想結果--

1次リーグ48試合の予想結果。今の時点で見た試合。(リアル:22試合、VTR:5試合、見ていない:21試合)
◎得点・勝敗あたり
○勝敗あたり
×はずれ

1A ドイツ1-0コスタリカ(リアル)
○4-2

2A ポーランド2-1エクアドル(リアル)
×0-2

3B イングランド1-1パラグアイ(リアル)
×1-0

4B トリニダード・トバゴ1-3スウェーデン
×0-0

5C アルゼンチン2-2コートジボワール(リアル)
×2-1

6C セルビアモンテネグロ0-2オランダ(リアル)
○0-1

7D メキシコ3-0イラン(リアル)
○3-1

8D アンゴラ0-2ポルトガル(VTR)
○0-1

9F オーストラリア1-1日本(リアル)
×1-3

10E アメリカ1-2チェコ(リアル)
○0-3

11E イタリア2-0ガーナ
◎2-0

12G 韓国1-1トーゴ
×2-1

13G フランス1-1スイス
○0-0

14F ブラジル1-1クロアチア(リアル)
×1-0

15H スペイン2-2ウクライナ(リアル)
×4-0

16H チュニジア3-0サウジアラビア
×2-2

17A ドイツ2-2ポーランド(リアル)
×1-0

18A エクアドル0-0コスタリカ(リアル)
×3-0

19B イングランド4-0トリニダードトバゴ(リアル)
○2-0

20B スウェーデン1-1パラグアイ(VTR)
×1-0

21C アルゼンチン2-1セルビア・モンテネグロ(リアル)
○2-1

22C オランダ2-1コートジボワール(VTR)
◎2-1

23D メキシコ4-0アンゴラ
×0-0

24D ポルトガル2-0イラン(リアル)
◎2-0

25E チェコ3-0ガーナ
×0-2

26E イタリア1-1アメリカ(VTR)
◎1-1

27F 日本1-0クロアチア(リアル)
×0-0

28F ブラジル2-0オーストラリア(リアル)
◎2-0

29G フランス0-1韓国
×1-1

30G トーゴ1-1スイス
×0-2

31H サウジアラビア0-2ウクライナ
○0-4

32H スペイン2-1チュニジア
○3-1

33A コスタリカ1-1ポーランド
×1-2

34A エクアドル0-2ドイツ
○0-3

35B パラグアイ1-0トリニダードトバゴ
○2-0

36B スウェーデン1-1イングランド
○2-2

37D ポルトガル2-1メキシコ(リアル)
◎2-1

38D イラン0-0アンゴラ
○1-1

39C オランダ1-2アルゼンチン(リアル)
×0-0

40C コートジボワール2-0セルビアモンテネグロ
○3-2

41E チェコ2-2イタリア(リアル)
×0-2

42E ガーナ1-1アメリカ
×2-1

43F クロアチア2-1オーストラリア(リアル)
×2-2

44F 日本4-0ブラジル(リアル)
×1-4

45H サウジアラビア0-4スペイン
○0-1

46H ウクライナ2-0チュニジア(リアル)
○1-0

47G トーゴ1-0フランス(VTR)
×0-2

48G スイス2-0韓国
◎2-0


◎7
○17
×24
24勝24敗。まあいい確率ですな。




| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 05:00 PM | comments (0) | trackback (0) |
プロジェクトリーダ
サッカー日本代表のプロジェクトリーダ、ジーコについて。

システム開発と同じ。
場面に合った人員を配置。教育。
戦術を立てて計画、実施。
そして、本番をむかえる。
同じだね。

ということで、プロジェクトの失敗したジーコが非難されるのはあたりまえ。
お金もらってやってるんだし、プロだし。
そのジーコは「プロ意識が足りない」とコメントしてたけど、
ジーコもそれは同じ。
お金もらってやっている以上、結果がすべて。
ワールドカップで勝利するという4年間のプロジェクトは
結果がすべて。
とはいえ、プロセスもあるしそこを少し考える。
選手はかなり成長したとおもう。
が、ジーコは果たしてこの4年間で監督として成長したか?
僕の見解は「ノー」である。
4年前監督になった時と何ら変わってないように見える。
戦術、盛り上げ方、起用方。
変化無し。
選手としてはジーコはスーパープレイヤーだった。
が、監督としてはスーパープレイヤーになれなかった。
今後もなれないと思う。

システム開発でもそうだけど、プロジェクトリーダは向き不向き当然ある。
スーパープログラマが良いプロジェクトリーダになれるか?
ほかの分野でも同じだと思う。

2010年につながれば・・。それはあたりまえ。
反省材料が見えないなら意味無し。
ただ、結果は重要。
スポーツの世界と開発の違いは、
テストの量かな。
テストたくさんできたらいいけど、無理。

最後の試合後に「プロ意識が足りない」
という問題を提起した。意味がわからない。
最後の会見に僕は「ジーコ監督」に幻滅しましたよ。
鹿島ファンである私は、ジーコ大好きなのよ。
問題がわかっていて解決できなかった。
それを終わってすぐ公式な場で発言するなんて、
責任転嫁してるようにしか見えない。
問題がわかってるんなら、自分でせめて解決して欲しかった。

ということで、まとまらないけどジーコは、
まだ、日本代表の監督というプロジェクトリーダにはまだ早かったと思う。
もっと勉強してくれ。

な~んていっても、ブラジルサッカー、ジーコ、鹿島アントラーズ
大好きなんですよ。だからこそ、少し批判が出るんですよ。
もっといい監督になって、代表とは言わないまでも
日本に戻ってきてほしいです。

とりあえず、4年間お疲れさま。

| スポーツ観戦::サッカー2006ワールドカップ | 05:36 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑