■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2019年05月 次月>>
■PROFILE■
    管理者のプロフィール。
  • masa(681)
■最近の書き込み■
■最近のコメント■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
  • サイト内検索
  • 処理時間 0.376086秒

最高の空間inクラムボンライブat秘密公開結社あじと
クラムボンのCDを買ったときの抽選に当たったので、
ライブに行ってきた。

なんとも表現できない。よかったっす。
50人くらいの会場、郁子さんまで1メートルくらいの距離、近い。
最前列ではヒスブルで体験してるが(このときは整理番号がなんと7番!)、
このハコの大きさではメジャーデビューしているミュージシャンでは初めて。

うん、やっぱりクラムボンのライブの空間はいいね。
今回は特にファンのレベルが高い!
なんか、クラムボンがくるから行ってみない?というようなレベルのファンが皆無。
最初に感動してしまったね。たった2音だけのためし弾きでほぼみんなが
何を最初にやるかわかったみたいで、ちょっとざわめく。
1曲目は久々のシカゴ(病み上がり)。いいなあ。も一回聴きたい。
6~7曲でミニライブは終了。

終わったので帰ろうかなあとおもってたけど、いつものごとく、
少しのんびり空間を感じていたら、
なんと、そとでクラムボンといっしょに写真を撮ろう!ということに。
ということで、いっしょに写真とってきました。どこかにUPされるのかな?
しばらくクラムボンのHPはチェックだな。



25日にももちろん行くし、7月21日も何が何でも行く。
とにかくよかった~~

ライブはファンのレベルが高いに限る。ほんとそう感じた。
25日は去年よりはよくなってるといいね。


ライブは空間。それはいつも思う。
CDの曲を生で聴く。その程度しか思っていないようではだめ。
ライブはミュージシャンが作る独特の空間。
そこへ入り込まないといけない。
その空間が大好きでいろんなライブに行くんだけどね。
そのためにもスタンディングor全席自由が一番いい。
疲れるけどさ。
毎回違う風景を逆にミュージシャン側に演出できるしね。

| 音楽::ライブ | 04:39 PM | comments (0) | trackback (0) |










 認証キー入力 画像の4桁の英数字を入力してください。(英字は大文字)
http://masa.vis.ne.jp/blog/tb.php/511

PAGE TOP ↑